テレビでシャトレーゼの特集番組をみていたら、ワインも扱っていると紹介しており気になったのでネットで調べてみると、無濾過・非加熱の樽出し生ワインというものがあり、価格が安く評判もそれほど悪くなさそうだったので近所のシャトレーゼで購入してみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

近所のシャトレーゼでは赤(カベルネ・ソーヴィニヨン)・白(シャルドネ)それぞれ1種類ずつの在庫がありました。タイミングが悪く在庫切れでしたが期間限定でリースリングも扱っていたようです。

無濾過・非加熱のフレッシュなワインらしく、ベリー系の香りが強く感じられます。味わいはカベルネ・ソーヴィニヨンらしいタンニンの強さはそこまで強調されておりません。かといってボジョレー・ヌーヴォー程軽い飲み口でもなく、程よく重厚でありながらまろやかな口当たりです。気軽に飲めるテーブルワインとしては良いのではないでしょうか。

【ワイン情報】

生産者:シャトレーゼ

品種:カベルネ・ソーヴィニヨン主体

価格:754円(税込)別途瓶代157円

【評価】

香り:樽香なし、ベリー類、ハーブ類

味わい:辛口、適度な酸味、柔らかいタンニン、しっかりめのボディ

点数:80/100

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です